めちゃんこ疲れたってばよ

みみずくです。

言ってきたよ京都!!


祖父、母、弟、みみずくの四人の旅で御座いました。

そもそもは祖母のお姉さんの仏壇と、大谷本廟へのお参りが目的だったので、
そんなに観光はしませんでした。

しかしコレ、清水寺は近かったので家族で見てきましたお。人多すぎだろうjk。
やはり一度は行ってみたかった場所なだけあって、ゆっくりじっくり見て廻りたかったのですが
強烈な日差しと坂で、祖父が具合悪くなりそうであった為さっくり見てホテルに引き返しました。
あの周辺、人が少ない時期ってあるのかしら・・・

その後みみずくの個人的な希望により、母と弟とみみずくの三人で伏見稲荷に行ってきました。
千本鳥居ですが、壱の峰まで上がり、一周しました。
いやもう、いいですねぇ。あれはもう別世界ですねぇ。
上ってる最中に結構猫を見かけるのですが、最初に出会った猫がね、大分前に死んでしまった実家の猫ソックリだったんですよ。顔も、毛色も、尻尾の特徴まで。
あぁ、生まれ変わってここに居たのかぁって。
帰りにも姿を見せてくれて・・・ちょっと涙が出そうになったのは家族には見せられない。
で、今後の心身の健康を願って参りました。
体は自分で管理出来るとしても、心はいつ何があるか分からないですからね。
私に関わる全ての人に対して、私が出来ることが出来るように。何にも屈する訳にはいかんのですよ。

おみくじも引いてきました。
『末大吉』
恩を仇で返され、人の不幸を背負わされ、大変な苦労をすることでしょう。
けれども貴方はどうせ恨みもしないでしょうし、そんなことがあろうとなかろうと、最後には幸せになることでしょう。

大分噛み砕いてこんな感じで書かれておりました。
前半かなり不安ナンデスガ。


あと、食事の量が半端ないwwwどこの店も、旅館の夕飯も、量が多すぎwwwww
もうね、出るわ出るわ、今回の旅行で体調崩したりするなら原因はアレに違いないです。

家族風呂で祖父の背中を流したりしてきました。
それから、みみずくが大変なブラコンであることも判明しました。


とても日記では語りつくせない、大切な思い出となりましたよ。
[PR]

by mimibrog | 2009-09-21 21:01 | 徒然と日記  

<< 平目板 行政が行政が(笑) >>