瞑想なう

みみずくです。

結構やるんですよ、瞑想。
3・4時間とか余裕だったりするから困る。

頭を真っ白に、体と精神を切り離して、真っ暗で無限に広がる空間の中に居るような感覚に陥るんですよね。
そこで、其処に一人存在する自分自身について考える訳ですよ。
そうしてると、綿埃のように、あるいは脂肪の塊のように、体に纏わりついた余計なものが見えてくる。
私はその一つ一つが自分を構成する大切な要素である事を自覚し、今の自分を知る事が出来るんですよね。
自分を知ることが出来れば、割と色んな事が平気になるから不思議です。
これが禅ってヤツですよ。


別にコレ、仏教とかに傾倒してる訳じゃなくて、自家製セラピーとしてやってるだけなんですけど。
昔の人も色々と考えてるなあって思いますよね。
この世の色んなものが曖昧になって乖離されて、幸福だけを感じられるようになるよーってのが、お経には書かれてるんですけど、人類が皆悟りを開いたらコレ、終わりますよね。
お釈迦様は恐ろしい経典を残していかれましたね。


なんか気持ち悪い日記になっちゃったぜ。
[PR]

by mimibrog | 2010-08-09 00:59 | 徒然と日記  

<< やべえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!! やる気が起きないー >>