更に更新しないみみずく

みみずくです。

先の日記で封建制度について扱下ろし、しかし、はて・・封建制度とは何ぞや?と思うに「このヒトたち何なの?ニートなの?」と毛嫌いしていた貴族コンチクショウの発祥が気になったのでウィキペディアタイムで御座います。
なぁんだ、ちゃんと仕事してたのね。(←社会科はもっぱら嫌いだった人


歴史を振り返ると時代時代の世情の流動する様が見えてきて、中々おもしろい。
ある価値観とそれを基にした社会が変質して今の社会に収束していく様は、人類を個としてみた場合、その成長(といっていいものか)が窺い知れます。

そんな中みみずくが感じたのは、この先何千年という歴史を積み重ねても、人類は決まった範疇の事象を右往左往するだけなんだろうなぁ。という事。
一個人が人生を生きていく中で迷ったり、これと信じて進んでみたとしても、結局は同じような事の繰り返しでそこから逸脱する事を是としないのと同じ。
別に異世界の出来事って訳じゃない。遥か昔の"今"が積み重なっているだけに過ぎない。

歴史について調べてみて、結局みみずくが行き着いた結論は「なんだ日記と変わらねぇ、絵でも描いていたほうが建設的ですNE☆」
なんていう身も蓋も無いモノで御座いましたとさ。
[PR]

by mimibrog | 2008-11-16 05:30 | 徒然と日記  

<< ディスプレイが逝った・・・!! 更新しないみみずく >>