<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ご無沙汰です

人間やっぱり、役目と居場所があってこそ幸せを感じることができるものなんだと思う。
毎日六時起きの十時帰宅なんていう真っ当な生活ができるというのもなんだか幸せである。
家具が無く布団しかなくても、蛍光灯が無くても住めば都なのである。

そんな訳でネットカフェからこんばんわ。

どうやらプログラマーやSEといったものに適正があったようである。
丸一日パソコンの前でも平気の平助であ・・・誰ですか?ああ。はい、私私!
私だよ私!ひさしぶりだねー!
ああいや、オレオレ詐欺じゃないですよ!はい!


今ネカフェで「いま会いにいきます」観てます。
これは、うん。良い。

私的には「いま会いにいきます」>>>>|||>>>>>セカチューでしたとさ。
超えられない壁があるね。うん。
セカチューじゃ泣けなかったがいま会いに~では泣いたね。うん。良い。
[PR]

by mimibrog | 2005-11-18 01:31 | 徒然と日記  

三、四日でコーディング

パソコン会計ソフトなどで有名なlotus社でソフトウェアパッケージ開発をされている酒井裕司氏は書籍でのインタビューでこう答えている。

「プログラミングの知識が全く無い段階で、突然Cでコーディングしてくださいと言われて三、四日でできるようにならないと適正がない」

という事で、高校でBASICのほんのさわり程度の勉強しかやっていない私である。
これは絶好の適性検査なのでないのかと思うに至った。


とりあえず。ネットでC++やろうにも、もっと適したプログラム言語があるだろうと
JAVAで簡単なマウスアクションを行うアプレットを作ってみようと思う。




・・・とりあえず明日の面接が終わったらやってみようと思う。



それにしても最近、真面目な話ばかりで面白くない。くだらない事をもっと考えよう。

そういえば夢を見た。
私の就職を阻止しようと。謎の暗殺集団が命を狙ってくる夢である。
夜寝ようとして、ふとカーテンの隙間に目をやると、窓の外から某スプリンターセルよろしく三つ目ナイトスコープを装備した人物が中をうかがっているではないか。私はすかさず起き上がり、懐に隠しておいた愛機べレッタM1934を抜き、三発撃った。心臓に2発頭に1発である。
銃声をきいて、今度は五、六人のサム・フィッシャーが窓を蹴り破って突入してきた!
私はすかさずロックオンし、左手のサイコガンを撃ち放った。

きっとこんな夢を観るのも、コブラtheACのロケテに行って来たからだ。
[PR]

by mimibrog | 2005-11-04 01:27 | 徒然と日記  

っつぅか後が無い何か

まぁたとえ使い捨てっぽい扱いだったとしてもである、長生きする気も毛頭ございませんから。

23歳で就業。

25歳で精神に異変。

28歳で体に異変。

30歳で覚醒。

40歳で過労により天に召す。

なんて人生スケジュールでもいいんじゃないか?


と自分に思い込ませたい自分がいる。

某にちゃんねるのPGSE関連のスレッドを見てムネがキュンキュンしている次第である。
[PR]

by mimibrog | 2005-11-03 01:07 | 徒然と日記  

クライマックスな何か

履歴書を出していたSE系の企業から電話があった。
書類審査が通ってしまった。
明日、面接である。急である。実に困った。

「はい!プログラミングの知識はありません!」

と、堂々と言えるくらいの度胸が欲しい。
[PR]

by mimibrog | 2005-11-01 18:52 | 徒然と日記