<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

東京の街に暫しの別れを告げ

みみずくです。

お正月ーは寝正月ー。といきたいところなのですが、今年は地元にも帰るよっ。
ブログで年末年始のご挨拶も出来ないというのがとても残念です・・・。

今年は結局年末までバタバタのテンテコマイでした。
年明けたら楽になる筈だったのに、そんな兆しは現れては消える泡のように儚い希望でした。

今年最後に、中くらいに良い服を買いました。inとうぶでぱーと。
いつものユニクロとかとは桁がひとつ違ってたりしてますねぇ。何スか、この値段。
この布に脅威の科学技術が織り込まれてたりするんでしょうか、銃弾を跳ね飛ばしたりするんかな。
正味、この値段なら着物とか欲しかった。着る機会がなかった。


はてさて、今年はいろいろと目の回るような忙しい年でございました。
後半は大分不定期な日記になってしまいましたが、時々もらえるコメントやなんかで凄い励まされましたよほ・・・本当にお世話になりました。
明くる年は、趣味にも精を出せる年でありますように。

今後もどうか末永くお付き合いをお願いします。よいお年をー
[PR]

by mimibrog | 2007-12-29 03:29 | 徒然と日記  

ショック!大ショック!

みみずくです。

うおおおおおおいいいいいい!!!
ちょ、ちょちょちょ、まずはこれ観てみてくださいよ!!!!|

http://www.nicovideo.jp/watch/sm616733



ちょ、すごい!すごいよ!
あぁ、もうなにこれ、好き過ぎる、涙でてきました。
この技巧、キャラクター、情景、なにもかもがあり得ないです。
神様だ、みみずくの中で神様決定。

ユーリ・ノルシュテイン、もうこの人の名前絶対忘れない!

あぁ買うさ!作品集買うさ!絶対買うさ!
[PR]

by mimibrog | 2007-12-26 00:52 | 徒然と日記  

あ。

あぁ、あーあー、みみずくです。

メリークリスマスでしたね。

ケーキ食べました。おいしかたでs
[PR]

by mimibrog | 2007-12-25 03:40 | 徒然と日記  

簡潔に。

みみずくです。

いやぁ、もう二号機!ねぇ二号機!

そんなにケースの中が嫌いですか?

なんでケースから出して電源入れたら起動してくれるんですか?

どんだけネイキッドですか剥き出しのパッションがアレデスカ。
[PR]

by mimibrog | 2007-12-25 03:38 | 徒然と日記  

さてさて

SATE、みみずくです。

2連休ですが、みみずく何してるかって。

NewPCが突然ぬっこわれ。
オブリ日記も停滞せざるを得ないというこのっ!このっ!
・・・でも箱○版があったりして、そっちやってたりして。
SS撮れNEEEEEEEEEEEEE!!!


あぁ、今年ももうすぐ終わりますのう。
[PR]

by mimibrog | 2007-12-24 06:00 | 徒然と日記  

久々ですよ二連休ー!!!

みみずくです。

何時ぶりでしょうか、連休ですよ奥さん!

そうそう、ペンンター9をね、買ったのさ。
水彩なのに別レイヤーでその上自動選択できるなんて素敵!
活用出来ないけどナ('A`)

久々なのにいつもどおりのお気楽落書きでお茶を濁しますよ。

e0090098_5133777.gif

[PR]

by mimibrog | 2007-12-23 05:17 | 徒然と日記  

旅立ち

どうもみみずくです。

今日は、OBLIVIONのすばらしき世界をご紹介してみようと思います。
e0090098_3141828.gif



e0090098_3142793.gif

王宮の牢獄から続く下水道から脱出したときの図ですねー。

e0090098_3143372.gif

とにかく目標も定まらないまま取りあえず近くのお山を制覇しようとしてますねー。

e0090098_3151083.gif

テラファンタジックな遺跡を発見したと思ったら、変な人たちに襲われてる図ですねー。

e0090098_3152980.gif

はぁはぁ・・、ア、アンタが先に手を出したんだからねっ!

e0090098_3155811.gif

うん、なかなか・・・なかなかの着心地です。


さぁ、遺跡内部へ潜入ですよー。
e0090098_3161377.gif



とまぁ、こんな感じでmimizukuの冒険が始まるのですよ。

次回乞うご期待です。
[PR]

by mimibrog | 2007-12-19 03:18  

死亡遊戯

みみずくです。

しかしみみずく負け越し。白星知らず。

昨日のお昼からずっと戦ってます、セルフメイドPCと。
いやぁ、でかい、ケースが、でかい、重い、重すぎる。
机の上に持ち上げるのとかね、無理ですから。
床で作業ですよ、完成したらドコに置いたらいいのやら・・・
えっちらおっちら縦にしたり横にしたりしてただけでもう腰がヤヴァイ。
あと手、手ヤヴァイ。
マザーボードを袋から出して手とかガリっといって、CPUファン取り付けでエアシンクで切って、メモリの淵でまた指切って、グラフィックボードがまた重くて・・
部品を一つ取り付けるたびに傷が増えていきます。なんの修行でしょうか。

で、なんでOSインストールできんのん?
おかしい、みみずくおかしい、いやちょっとまtって、光学デバイスは動いててん、付属CDは読み込んでたんよ、パーツは全部BIOS認識しててん、インストールCD入れたらブーンゆうたもん、したら画面真っ黒やんか、インストールの青い画面出て来んやんか、てゆうかPCケースに固定したら最初のPOST画面さえ出ないってなんなん!?なんでみみずくむき出しのマザーボード相手にOSインストールしてるんよ!?何!?何この音、ガリガリガリガリー!?イタっ痛い!指っ!うわCPUファンっ!指っ!画面黒い!黒い!PC動かない!
作成中のPCが床独占でお布団敷けないYO!
[PR]

by mimibrog | 2007-12-09 04:29 | 徒然と日記  

はて  さて

みみずくです。


今、お仕事では、色んな意味で重~いバグを受け持っております。
とにかくもう、身も心も壊れんばかりなんでございます。



でもそんなのかんけーねぇ!

PC組み立てるお!
届いたけど箱さえ未開封の、完成さえすればどんなテキも怖くないムテキPCを完成させるお!
パソコン知識蓄えるお!
[PR]

by mimibrog | 2007-12-07 22:44 | 徒然と日記  

ちょっとサイコな考察でも

みみずくです。

仕事が忙しい時には、大体19時くらいに20~30分程の仮眠を取る事があるんですが、目覚めると体中の感覚が希薄になっておりまして、どうにも全身の血が廻ってなくて息ができなくなりまして、貧血で倒れそうになるんですが。
なんというか、現世からだんだんと切り離されて自分ひとりになって、体が縮こまって細部が無くなって、唯の肉の塊になっていって、そのうち何でもなくなる。そこはかとなく心地よい感覚。
胎児、胚芽と還るような。母体回帰とでも申しますんでしょうかねぇ。
ただ、コレはイカンと我に返ると途端に呼吸困難でぜーはー言ってたりするので、いよいよコレはイカンと思ったりしたりしなかったり。
忌際ってこんな感じなんでしょうかねぇ。

さてそんな時、死について考えたりするわけですよ。
そもそも人の死って、残された人しかそれを評価できないんですよねぇ。
みみずく思うに、亡くなる当人は唯永遠に意識を失う眠りにつくだけなのであって、そこには愛憎も悲哀も何もないんですよなぁ。
逝く人の心情を慮るような風習はどんな国にもありますけど。ねぇ。
私がそのときそのまま死んでしまったとして、残された人は、ある人は誰かを責め、ある人は一時の悲しみを覚えるのだろうと思いますが、私本人はきっと、もう眠りたいから眠っただけなのでしょう。
[PR]

by mimibrog | 2007-12-05 00:52 | 徒然と日記