<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

グラップラーですよ!PAD長様!

みみずくです。

前々から気になってはいたのですが、MUGEN。
決して浮上し過ぎず、水面下で連綿と続くマイナーなムーヴメントでございますね。
ある時突然ティンときたので検索してみたらエライもんが・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3592047



凄いナァ、面白そうだなぁ。
[PR]

by mimibrog | 2008-06-25 03:22 | 徒然と日記  

うわーもうなにこのっ!!?

みみずくです。

気が付きゃ一月以上絵描いてなかったんだなぁ。
久々にイラストが描けて幸せ一杯です。
最近残業ばっかりだったので、代休取れコンチキショウ!とお上からお達しがありまして、今日は休み!
アホなみみずくは昨晩から寝ておりません!
モンハンとか映画鑑賞とか絵描きとかして幸せな時間を過ごしております。
イラスト描けないのが一ヶ月以上続いたおかげで、だいぶ鬱憤というかモヤモヤしたものが溜まっていたようで、HP更新したらすんげいスッキリですよ。びっくりするくらい。
描かないとダメですね、やはり。


さて余談。
映画鑑賞ということで、秒速5センチメートルを見直しました。
前に観た時は、「なにこれww心が痛いwwイタイイタイwwwもうやめt」な感じで、観終えたみみずくは、それはもう見るも無残な有様で・・・って映画でしたが、今観るとなんか印象が違って見えました。
まぁ最初から「イタい映画です」って偉い人も言ってましたけど。
傍から見てイタいとか当人にゃどうでもいいですわな。命短し恋せよ少年少女ですわな。
かつて少年少女だったこの二人の行く末が明るく開けて見えて来るようで、「そうか観てるみみずくもちょっとは大人になっているのかなぁ」なんて事も思ったりしました。


そんなこんなで後一日。最後の休日かって位楽しみ倒すぞ。
(仕事は更にヒートアップしそうなフラグが立ちまくりですから!)
[PR]

by mimibrog | 2008-06-23 07:00 | 徒然と日記  

はぁ、月曜か・・・

みみずくです。
10時に寝たら3時に目が覚めたよ。どうなってんのこの体。

最近は会社でも暇な時間というものがチョコチョコ入ったりするんで、手慰みにラクガキかしてる次第でございますよ。(仕事しろよ
あんまりガッツリ描き始めると時間があっという間なので、もっぱら巨神兵とか可哀想な機械の兵隊とか飛べる豚とか描いてます。
なんでかって、ウケがいいからさ。すげえや流石ジブリだぜ。

てな具合で、こうしたちょっとした楽しみがあってようやく無気力症候群を回避してるんでございます。


えーと土日、弐寺14とNINJA外伝2とモンハンP2Gばかりやってました。
もうね、外に出ろよと。

ああぁ、ほんと、精神と時の部屋に五日間くらい篭りたいです。時間足りないです。





余談なんですが、昨日をもってみみずくさん26歳になってしまいました。
26ですよ26、26っつったらもうアレですよ、人生の3分の1は終わっちゃってますよ。
なんか無駄にあせる26歳wwwってやつです。
みみずくまだ全然楽しみ足りないです、まだまだ満足できません。
奮起、奮起、奮起、この節目にモチベーションうpうp。
こっそり言うよこっそり、みみずく、プログラムも絵ももっと勉強しますよ。
そんで次は楽器ですよ。歌とか無理だよ。DTMだよ。何でもできる完璧超人目指すよ。
いつか、みみずくのみみずくによるみみずくの世界を形に残しますよ!
[PR]

by MIMIBROG | 2008-06-16 05:50 | 徒然と日記  

ぶちまけるように

でかい絵を描きたいです。
[PR]

by mimibrog | 2008-06-10 00:53 | 徒然と日記  

そういえば

みみずくです。

小さい頃の事を思い出すと、みみずく、どうにもヘンな子供だったような気がします。
きっと誰も信じちゃくれないでしょうけど、赤ちゃんの頃の記憶があるのですよ。
そのみみ坊、車の窓越しの空を見ながら「青くて綺麗な空だなぁ」などと思ってみたり、「子供の自分はいつもニコニコしてなけりゃいけない」みたいな事を常々思っていたりで、実に年不相応な可愛くねぇ赤ん坊だったんですよねぇ。
親戚のおじさんおばさんが遊びに来れば、「アラおとなしい子ねぇ」と毎回言われてました。
そうすればみみずく、「あぁ自分はおとなしい子なんだ」と、自分の在り方を悟るみたいな。
あぁ実に、実に可愛らしくない赤ん坊でございました。

かといって何処かの天才坊やのように、三角形の内角の和が180度なんだ!とかいう発見も無し、竹の繊維に電気を通して光らしたり、タケコプターの設計図を描くでもなし。

どうせやるならもっとこうね、エキセントリックな子供だったらよかったのにね。
[PR]

by mimibrog | 2008-06-10 00:38 | 徒然と日記  

和製クレイジーホラー

みみずくです。

やっぱり零~紅い蝶~だよ。最恐ですよ。
久々にプレイしてみたんですが、これはアカンね。
一人でトイレ行けねぇよ!

みみずく、痛いのとかグロいのとかは全然平気の平助なんですよ。
バイオハザードとか全然余裕ですし、スプラッター映画なんかも爆笑しながら観れます。
だがしかし、和製ホラーはある意味でみみずくのツボに嵌り過ぎている訳ですよ。
鈴木光司の"リング"、あれね、映画館で観て本気で腰抜かしそうになったですよ。
今となってはいい思い出。その後五回は観たさ、リング。

なんかこう、大人になるにつれて怖いものが無くなってきてるような気がしますよ。
小さい頃は、こうね、隣の部屋の暗闇が異様に怖かった記憶があります。
生き物は元来、暗闇を恐れるものだ云々って言うものですけれど、んなこたぁないとみみずくは思うんですよね。
そも、恐怖というのは生まれてからその時までに自身に危機を覚えた事に対して頭に刻まれるもので、或いはお父さんお母さんから「怖いものだよ」って先入観を植え付けられたっていうのが、多くの人が恐ろしがる暗闇という得体の知れないモノへの恐怖になるのだと思うのです。
あとはお化け屋敷で脅かされたトラウマとか・・・(´Д`;)ワタシガソウナノヨ

みみずくんとこの実家はですね、古~いお百姓さんの頃から続くご本家がすぐ隣にありましてですね、小さい頃からよく遊びに行っていたものなんです。
まぁ昔は土間だの掘り炬燵だの庵の名残の吹きぬけた天井だのって、時代を感じさせるオブジェクトが満載(オブジェクト言うな)だった訳ですが、それはもう彼方此方に洞のようにぽっかりと開いた暗闇が在ったものです。
そういうものを見ながら生活していたから、和製ホラーがこんなにも怖く感じるのでしょうねぇ。
怖い怖いといいつつも、そこはかとなく安心感があるようにも感じられます。ハイ。
[PR]

by mimibrog | 2008-06-10 00:19 | 徒然と日記  

(゚Д゚)ムォァ!

みみずくです。

MHP2Gにハマってから二週間が過ぎました。
XLINK-Kaiまで導入して遊んでいます。

やっぱりモンハンは♂キャラで遊ぶに限りますな。
ゴツむさくるしいオッサンがハンマーやら大剣やらでどかんどかんやってるのが良い。
大型モンスター、テラモエス!
アイルー、ウチに一匹欲しいです。


え?イラスト?
アレはホラ、モゴモゴ・・・
[PR]

by mimibrog | 2008-06-09 00:06 | 徒然と日記  

最近絵描けないなぁ・・・

みみずくです。

最近家に帰ってからやる事といえば、ごはんを食べてブログ見て寝るだけ。
これはさびしい。さびしすぎる。さびししぬ。



あぁ、懐かしい。MOTHER2.これ懐かしい。
フルボイスとかもうね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2136907

うん、マジカントだな、みみずく号泣フラグだな。
[PR]

by mimibrog | 2008-06-08 05:46 | 徒然と日記