<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

しぼうふらぐ

IT火消しの足軽、みみずくです。





次の 戦場は はげしい らしい





・・・orz




チクショウ、そうだよね、このご時世、暇なのに人を入れる余裕があるトコなんてないよね・・・

前にもこんなこと言ってたなぁ・・・
火の中に飛び込んで、落ち着いたらまた別の火事場に放り出され・・・もう・・・しんどい・・・

東京メトロ東西線地獄巡り、再びです・・・
[PR]

by mimibrog | 2009-10-28 23:30 | 徒然と日記  

たまゆ

みみずくです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm61451
この曲が中々良くてのぅ。

タロットカードって、なんで和風に合うんだろう。
なにか有名な元ネタでも有ったかなぁと、少々興味が湧いてきました。
ていうかカードそれぞれがあらゆるメタファーを内包してるんでしょうから、何にでも合うのかもしれませんね。
ちびまる子のキャラクターみたいだ!※

そういやタロットカードというと、太い輪郭線で描かれた見事な縁取りが印象に強い感じです。
アール・ヌーヴォーです。
でも世界最古と言われているタロットカードには、ヌーヴォー調の縁取りって無かったりするんですよね。
最古のタロットカードは、14世紀後半に作られたとありますが、世は初期ルネサンス、作られたのはイタリアときていますから、それはやっぱり当時の流行に則ったということでしょうか、ゴシック調の名残も匂わせつつ、当時としては随分流行先取りの遠近法のはしりも見てとれます。

大体、考えてみればヌーヴォーの登場は19世紀末であって、500年も先の流行だったわけで。

宗教的なモチーフ、ヌーヴォー、タロットときて思い浮かぶのはやっぱりアルフォンス・ミュシャ。
ミュシャは19世紀末のヌーヴォー全盛期に活躍したデザイナー。
ここまできて、やっぱりタロットのイメージの元ってミュシャなんだろうなってみみずくは思いました。

まぁでもタロットの全部が全部ミュシャっぽいって訳じゃないんですし、
そんなイメージも、みみずく個人のタロットカードに対するイメージにすぎないんですが。
個人的にはタロットカードのデザインに対しての固定観念を打ち崩し、美術史との照らし合わせが楽しかったって事で、良しとしますww


で、ここまで書いてハッとしたんですが、アール・ヌーヴォーって日本様式が元になってるんですよね。
和に合うのはやっぱり和の遺伝子って事で、当然の事だったんだ!

こういう考察って凄い楽しい。
時間を忘れますwwっうぇwww
今度は日本美術の歴史について調べてみよう!


ちびまる子に登場するキャラクターは、人のおおよそ全ての性格を網羅してるらしい。
曰く、ちびまる子のキャラクターを雛形にすると登場人物を充実させることができる。っていう話。




蛇足:
地味に続けてるビーマニ。みみずくはシングル5段になりました。
Aランクなんか滅多に取れない。AAなんか1回しか出した事ない。
AAAなんか雲の上の存在です。

Xepherも良い曲だ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1913067
stoicも
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3713243
ね!
[PR]

by mimibrog | 2009-10-28 02:04 | 徒然と日記  

波乱の予感

みみずくです。

さて季節も変わり、みみずくを取り巻く状況も刻一刻と移り変わっております。


もしかしたら、仕事でActionScriptを使う事になるかもしれないという事。

ASですよAS!
Flashのスクリプト言語!!
仕事しながら憧れのAS使いになれるかもしれないって!

やっぱりそうですよねー、デザインって重要な因子ですよねー。
ASはJSよりも、かなりオブジェクト指向なスクリプト言語ですし、超わくわくですよ。
ソー、クールなデザインに作ったんよー!




・・・まぁ、仮に決まったとしても、習得に悶え苦しむ様がありありと思い浮かぶんですが・・・
[PR]

by mimibrog | 2009-10-27 23:44 | 徒然と日記  

orz

みみずくです。

ゲーム製作、敷居高すぎだろうjk

オイラーとかクォータニンとか・・・
やっぱり高校レベルの数学は必須でした。
ともすれば中学レベルでも怪しいのに・・・

最近の中高生は微積分なんか余裕なのかな?
みみずくさんの通ってた高校は実業高校なので数学に1も2も無かったんだぜ?
三角関数はやったけどさ・・・そもそも覚えた公式を何の理解もしないでアウトプットしてただけなんだぜ?

自分のお脳の情けなさに、もうみみずくは泣いてしまいそうです。


んぉー、勉強だ勉強!
猿打だけでは先に進めない!




猿打(さるうち):
理解はさて置き、とりあえず見たままコーディングすること。
[PR]

by mimibrog | 2009-10-25 20:03 | 徒然と日記  

やる事はあるんダヨー

みみずくダヨー。

ああ!!
心安らかに過ごせる休日って素晴らしい!!

やりたくても出来なかった色々、やりたおすぜー。
[PR]

by mimibrog | 2009-10-24 23:04 | 徒然と日記  

うわー

みみずくです。

なんか自分のサイトを久々に見た気がするよ。


今週は激しかった・・・



仕事で久々に徹夜とかwwwっうぇwww





テレビとか本当、凄い久々に見た・・・

やっぱり伸介さんは良いこと言うなぁ・・・
[PR]

by mimibrog | 2009-10-23 20:16 | 徒然と日記  

時をかけるみみずく

みみずくです。

XBOX360「Steins;Gate」、フルコンプ!!

やっぱり科学物は萌えるナリー!ナリー!でゴザル!うぇうぇ
みみずくの特殊能力、「」えーと思いつかねぇぞ。これが解き放たれた瞬間に何か凄い規模で10のマイナスウン万乗のえーと、物体が

あ、あー無理。キーボードがまともに打てないんだぜ。これもいんぼうか!
みみずくに黒歴史?だがあるに決まってる。
そうでなきゃ今頃は都心の高層マンションか、田園調布辺りでセレブな生活してる筈。


しかし、Steins;Gateは全然関係ないです。

なかなか面白かったです!
厨ニ病全開で見ていられない程にアレな主人公に、不覚にも・・・くっ!
何せニトロですからねー。ニトロ信者乙です、本当に(ry

そういえば結構前に、「バタフライエフェクト」っていう映画を観た事があるんですが。
あるとき突然タイムトラベラーになっちゃった主人公が、ヒロインを助ける為に何度も失敗しながら(中略・・・
なんど時間を繰り返しても、運命はある分岐点で決まってしまっていて、主人公はヒロインを救えず、時間を戻し繰り返す事に苦悩するんですよねぇ・・・

Steins;Gateでも全体的にこのノリでした・・・というかまんま。
ラストシーンなんか演出が映画そのまんまだったのには吹きましたwww

なんですが、舞台が秋葉原だとか、雰囲気たっぷりに科学用語で根拠付けしていたりとか、ヒロインが可愛いとか、そういうエッセンスが加わっただけで凄く楽しめました。
やっぱり3Dの西欧人と、huke氏監修の2Dの人では破壊力に雲泥の差がありました。

常に結末を推理しながらゲームを進める訳ですが、みみずくの予想していた内容とはチト違う結果になり、そこは悔しいナァと思う次第です。
いやいや、しかし、みみずくの作ったシナリオも中々だったんだけどなぁ・・・



2日をまるまる費やしました(´・ω・`)
[PR]

by mimibrog | 2009-10-19 01:07 | 徒然と日記  

みみずくです。

最近のROってどうなってるの?と思ったので検索したら、

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6310424



やっぱりROはこうですよねー
時には泣いたり怒ったりすることもあったけど、やっぱり笑ってる事の方が多かったアノ頃。

何もかもが楽しかったβ2からもう7年くらい?ですかね?
時の流れって速いですよねぇ。
[PR]

by mimibrog | 2009-10-14 00:49 | 徒然と日記  

みみずくのなく頃に

みみずくですが。

それにしても、このとっつき辛さといったら・・・

ひぐらしの時も、いやひぐらしの時は、体験版起動後にホギャー!ってなりましたけど
ほら、手がアンパンだったとか。
そんな事はまぁさておいて、ひぐらし出題編と目明し編くらいまではとても楽しめましたね。

一時期の熱狂から目が覚めて思い返すと、やっぱり序盤のホラー展開は良かったヨネ。
「嘘だ!!」とか、神演出でしたヨネ。

絵がどうしたとか、こまけぇこたぁいいんだよ。




でも、はにうが出てきた辺りからおやおや?ってなりましたヨネ。
結局ガチンコ喧嘩倶楽部で終わっちゃったところとか、最後の最後に某番犬特機隊っぽいのまで出てきちゃったところとか。"謎"の○○○による"謎"の症状が結局の元凶だったとか。
色々と投げっ放しジャーマンな印象があった、というのは今だから言える真実。





そんなだから、うみねこはアニメすら観ずじまいです。
聞くと、ビームサーベルとか出すらしいじゃんか。AFOかと。

・・・私は勿体無い事をしているのでしょうかねぇ・・・
[PR]

by mimibrog | 2009-10-14 00:05 | 徒然と日記  

箱○さん、ぱねえっす

みみずくです。

・ベヨネッタ
・シュタインズゲート
・鉄拳6

とりあえず購入決定ですよ。

ベヨネッタ、シュタインズゲートは体験版プレイ済みなんですが、
どっちも良ゲーの予感。

ベヨネッタ姐さん、メチャかっこいいんですけど!!!
[PR]

by mimibrog | 2009-10-12 22:37 | 徒然と日記