<   2006年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

美人考察

さて、その人の性格は好き好きとしても、顔や体型に限っては昔からの相場というものはなく、好ましいとされる見た目っていう顔立ちや体型は時代や社会状況と共に変化していますね。
遡る事ンー千年前、縄文文化に後に言う弥生民族が渡来して来た頃より日本においてはふくよかで彫りの浅い典型的な日本人顔と、細長く彫りの深い顔の二種類がありました。昭和に入ってからの日本では更に欧米文化の急速な流入により、その違いも顕著なものへと変化します。
社会状況などの観点から見ると、貧富の差が激しく全体的に人々の生活が貧しい時代では、死というものを感じさせないふくよかで裕福そうな女性が好まれましたし、逆に昭和後期、平成の今では、すらっとした太りすぎていない女性が好まれていますね。
戦後の日本では命に関わるほどの貧しさというものを体験した人が年をおう毎に減り、現代人は女性の顔立ちや体型の嗜好について選択の余地が増えたとも言えます。
そうなると先述した人々の貧富における嗜好の変化というのも関係が無くなってるようで、何気に現状の裕福さが生んだ余地な訳ですよね。
では今の時代、どういう顔立ちや体型が好まれるんでしょう。
この疑問を解決するにあたり、私は、とても身近なところにそのファクターがある事に気付いたのです。
ずばり、アニメ顔。これ。
ちゃうねん、真面目な話やねん。そこ、( ´_>`)な顔しない。
そもそもですよ、アニメにおけるデフォルメについても、それはその時代のキュートさを示すファクターを顕現化したものであって、「背のちいさい娘」「目のおおきな娘」っていう部分について見ても、リアルビジュアル→デフォルメ(男子諸君のステキフィルター)→アニメビジュアルっていう構図が根底にあった訳ですよ。
アニメ、いわゆる萌え絵とかも最近では少しずつ社会に浸透してるということで、もしかしてこの構図が時に反転することもあり得るのではないだろうかと言う事です。
あごの細い女の子よりも、すこし丸顔で健康的な女の子の方が最近では好かれているあたりも、萌え系文化の影響があるんじゃないかと思うんですよねぇ。
というかですね、かわいい娘は傍にいても飽きないですけど、メチャクチャ綺麗な人が傍にいるとなんか疲れませんカ(#゚□゚)ッ!?わたしゃ疲れます。
今の時代、内外含めて癒してくれる可愛い子ってのがいいのかもしれないですね。

以上、チラシの裏からお送りしました。
[PR]

by mimibrog | 2006-03-24 13:33 | 徒然と日記  

モエロス

先日ですね、とある白髪のアノ人から、みみずくというキャラクターには色気が無いというお言葉を頂きましてですね、「それは一大事、私の古堅に関わるとですよ!」と、明日の祭日は絵を描こうそうしようと熱いパトスを迸らせているところです。元々そんなにエロくない筈のみみずくです。まぁそんなことはいいんデス。一番の問題は、どうすれば色気とか出せるの?ってあたりで、そのあたりの感覚が欠如してるようで、それじゃアレか?ボンキュッボンならエロスなのか?いやいやさにあらず、では露出が高ければエロスなのか?いや、それだけじゃない筈。最近のエロや萌えは拡散化しすぎで把握できない部分も多い訳でして、シチュエーション萌えだとかパーツ萌えだとか要素多すぎス。そうかいっそ18歳未満のお客さまお断りとかそういうのg(ryやっちゃイケナイコトナンテナイヨネ、落ち目のグラビアアイドルみたいに「ついにみみずくが(ry」みたいなwwwww・・・・・・ってねーよ!ぁあいやそのポイントはそろそろ絞ってこれそうな感じでやたらテカる張り付く衣服とか内ふとももとか湿った唇とかそういうイメージっていいかもね、って感じで考えてたりしますけど、みみずくに実現可能なのかどうかは紙のみぞしるっつーか体に染み付いた血と硝煙の匂いは簡単には落ちないっていうか醒めない夢でもみていたつもりだったんです。いやいや、さすがに規制が入りそうなイラストなんか描きませんって臓物をぶちまけろみたいな?あ、でも、あ、あー、やっぱいいや。でもほんとはね、私だってはっちゃけてみたいのはあるかなあとかも思ってて、堂々とエロ漫画描いてる婦女子の皆さんには敬意を払いつつもそんな時間NEEEEEEEE!といった近況で、とりあえず机の上とか片付けないと絵とか描けないノー、プログラムの資料で埋め尽くされてるぅぅー、コピー紙が散乱してますぅぅぅー、もう部屋中っ、部屋中っいっぱいなノー!まぁ自分自身がモデルなら何させてもモーマンタイですかね、あー、サイトの常連さんって18歳未満の方っていらっしゃいましたっけ、いませんっけ、いや、やりませんけどね、適度に14禁くらいで無難に、無難に、セーフティーに、イエス、安全君。ああ、そうだ、ガーターベルトに凝ってみようかしら、ガーターベルト。あれって着けてから下着履くのかな、下着履いてから着けるのかな、うん、なんかマジレスがきそうで恐いわ、このへんにしておこう。ガーターベルトは黒or白がデファクトスタンダードですよねぇ、赤かったりすると女王さまですみたいなね、しかしプリーストの服装はいじりがいが無くてどうしようかなと思ってるんですけどねぇ。さて、疲れた。っていうか仕事しなきゃ。ってことで今日はここまで!
[PR]

by mimibrog | 2006-03-20 18:37 | 徒然と日記  

北九州で小学五年生が自殺ですって

自宅のノートには「○○(担任)死ね」って書いてあったそうです。
こういう幼い子供が自分で命を絶つような事件は、あっちゃいけないものですよね。
色んな事知らないまま、知らないからこそ、目先の楽さしか見えないから簡単に死んじゃうんです。
こういう事件があると誰もがまず責任の所在を求めようとしますね、それはそれで今後同じようなことが起きないようにする為に必要だってのは分かりますけど、毎回思うんですよ、一番は自殺をした当人だと。
生きるっていう事には、何の責任も、必要性も、価値も無いかもしれないですけど、それを自分の中に作っていく事が生きるって事じゃないんでしょうかね、それに少なくとも家族や友人にとっては相手に二度と会えないというのは寂しくて悲しい事ですよ。
それに往々にして死って美化されがちじゃないですか、悲劇性に酔って自分の死を想像するだけなら「ハイハイワロスワロス」で済みますけど、ホントに死んじゃって挙句無様な死体を晒してたんじゃ笑い話にもなりません。

無残にも吊り下がる子供を下ろす両親の心痛がどれだけのものだったか、とてもじゃないですが想像するに余ります。
[PR]

by mimibrog | 2006-03-20 13:25 | 徒然と日記  

おとなもこどももおねえさんも

まーざーつー♪まーざぁつー♪

はいはい、FF12もやりながらMother2をはじめてみました。
いまおばけ退治してます。みみずくです。

ほんとに、何なんでしょうねぇ、ドット絵で2DなのにFF以上のあの世界観。ゲップー。
めちゃくちゃ面白いのに絶対あの世界では暮らしたくないのもなんなんでしょうね。
戦闘BGMなんかもう一生忘れなさそうな気がしますよ、てってっとぅてれっとぅ♪

なんで今頃Mother2なのかというとですね、突然マジカントのあのイベントを思い出しちゃって、急に切なくなっちゃったンデスヨ、ネスが生まれたときの記憶とかもうね・・・
んで、なんでそんな事を思い出したかというとですね、地元の友達が結婚することになりまして、しかもデキちゃった結婚。
式には出たかったですが如何せん遠いわ忙しいわお金無いわで、ものっそい残念ながら出席はできず・・・orz

なんかもう、時は流れてるんだなぁとしみじみしてしまいました。

ああー、ネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサン
[PR]

by mimibrog | 2006-03-18 23:12 | 徒然と日記  

県警本部行ってきた。

ほんとお騒がせしました(ぺこぺこ



いや、会社帰りに鍵を拾いましてね。
交番ドコデスカ?ってコンビニを渡り歩いて、一時間ほど彷徨い歩いて迷子になって。

あげく行き着いたのが県警本部ってドウイウコトデスカ?

交番への道どころかそこが何処なのかも分からなくなりまして、
寒いしっ、もうね、なきそうになったっす。
FF12とかも買ってうきうきしながらの帰路がとんだ大冒険になりましたよ。

会社出たのが22時、マイスゥウィートホームに着いたのがこのお時間。('A
[PR]

by mimibrog | 2006-03-16 23:56 | 徒然と日記  

ホムに色々と

させたくて、Luaのリファレンスマニュアル読んでみた訳です。
APIのほうはなんとなく分かったんですが、結果のフィードバックってドウヤルンダロウ・・・
バグ箇所は脳内で発見汁ということなのでしょうかね。
パケット解析とかできないッスよ。txt読ませてジョークやスクリームみたいに喋らせたいンデスガネ・・
その辺ってドウナノ、グラヴィテイさん。
[PR]

by mimibrog | 2006-03-16 01:20 | 徒然と日記  

近々サイト全部をブログへ移行すっかね

まぁそのバッサリと。スッキリと。
駄コンテンツは逝ってよし。

さて、労損でFF12買って帰るかぁ。
[PR]

by mimibrog | 2006-03-15 19:18 | 徒然と日記  

調子にのってる自分に喝

客観的にものを見るようにしようと、思いはするんですが何時でもとはいかないのが人間の悲しい性ってやつで、たまに我にかえって凄い自己嫌悪に陥る事があります。

特に何があったって訳でもないですけどね、私のクセになに調子に乗ってやがりますかと。
仕事が決まって浮かれてたんでしょうね、色々と分をわきまえないような日記も多かったと思います。冷静に見れば文も面白いものではないし、イラストは汚い、仕事だって新米のペーペーです、呪わしい程です、自分の無神経さ。

そしてアレですよ、一番ハラワタが煮えくり返る程憎々しいのは、人に過剰に依存関係を迫られるのは嫌とか思ってる自分の心情。じゃあ自分はどうなのかと。
私は私自身をもっと貶める必要があると思いました。

相手がどんな人間でも分け隔てなく接する事が出来るようになろう。
人に強要せず、且つ自分には厳しくしよう。
っていう理想は、甘すぎて具合が悪くなりそうな薬を飲むような気分ですけど、八方美人とか理想主義者とかメルヘンの住人とか言われようとも、私自身のアイデンティティとして体に突き刺す位の気持ちでやっていきたいと思います。

んっとにね、喝ですよ、喝!喝!!かぁぁぁぁぁぁぁぁっつ!!!!
[PR]

by mimibrog | 2006-03-15 09:55 | 徒然と日記  

やきはらえー

ついに、ああ、ついにっ!

e0090098_0581721.jpg


ショゴスたんキターーー!
ええ、コッソリINしてチャッカリGETです。

ナウシカごっこデキーーーーール!
ゼリーかわいいよゼリーー(´∀`*)
エンブリオの作成が不安だったんですが、なんとコレが三回中三回成功というビックリ成功率っ。
初日って事で補正でもかかってるんですかね。
一発目でゼリー召還、これは運命としか?
みみ印エンブリオが二個あまったとです(´・ω・`)

SSもたくさん撮ったので、明日あたりレポートしてみますねー。
[PR]

by mimibrog | 2006-03-15 00:59 | 徒然と日記  

ウェブのログ、チラシの裏ですからー

リスナーインターフェースとフレームワークとデザインパターンをいっぺんに勉強してる状態でもうあれです、プロセスの深度が違うっってんで頭の中がゴチャゴチャです。
やっぱ順序よくやらないといけませんネェ。
固定で覚えてもビジネスロジックには対応できるかもですが、ちゃんと理解までして趣味でも色々作れるようになりたいですし。
いやーもう、ホントはみみずく頭悪いんス!
でも後輩とかには教えなきゃいけないんス!
ペペペンっと設定して教えてあげて、なんか「おぉーすげー」って感嘆されたりとか、
苦労が報われる気持ちで泣きそうになるんス!
みみずく、まだまだ頑張れるっス!


しかし・・・書籍高いなぁ・・5000円か・・・こんなもんかぁ。
UMLにフレームワークにデザパタ・・・要るよなぁ・・要らないかなぁ・・・
二万弱かぁ・・って買えNEEEEEEEEEEEEEEYOOOOOOOOOOOOOOOOO!
[PR]

by mimibrog | 2006-03-14 18:15